ヒグま日記

絵本展とかき氷

暑いですねase_ase
板橋区立美術館で毎年この時期にやっている「ボローニャ絵本原画展」に行ってきました。
DSC00863

入ってすぐの階段にはいつも絵本の絵が貼付けられていて、楽しい気分になります。

DSC00878

会場はそんなに広くないですが、かわいいのやおしゃれなのや不思議なのやダイナミックなのや、
ポストカードにして飾りくなる素敵な絵がたくさんあります。
選考の様子と受賞者インタビューのビデオが見られる窓辺は、木漏れ日がゆらゆらしていてお気に入りですkihon

DSC00877
地下には
海外の絵本などが買えるショップがでています。
赤セロハンの眼鏡をかけると見え方の変わる楽しい絵本があったのですが、
輸入の絵本は4000円くらいするので買わず…

帰ったら家の中が蒸し暑かったので、近所のくずもち屋さんが始めたかき氷を食べにいきました。
前々からお店の張り紙をみて、プラム(果肉入り)のかき氷が気になっていたんです。
お店の人が堅い氷と格闘している間、近くにあった看板を見ると
「今日、今年一番かき氷が売れた」と書かれていました。

すすめられた外のベンチに腰掛けて、風鈴の音をききながら、川の向こうの公園では蝉が鳴き、足は蚊に刺され、
夏だなあとしみじみしながら甘酸っぱいかき氷をほおばりました。

(サ)te

ページTOP