女性の心をつかむデザインとは

女性の心をつかむデザインとは

女性の心をつかむことのメリット

女性の心をつかむと、以下のようなメリットが見込めます。

  • 男性に比べ購買意欲が強いとされ、顧客になりやすい。
  • 女性同士の情報のやりとりが頻繁にされるため、口コミ効果が期待できる。
  • 新しいもの、良いものへの関心が高く、常に情報アンテナが張られているため、反響が期待できる。

女性向け女性目線を意識した商品開発やサービス提供も大切ですが、それらの情報を発信するためのデザインも大切です。どのようなデザインが女性の心をつかむのでしょうか。

女性の視覚に訴えるデザイン

デザインを考える際は、「目を惹くデザイン」を考えます。目を惹くデザインとは、「一目見て心を奪われるもの・興味をわかせるもの」です。視覚に訴えるデザインには、以下のようなポイントがあります。

  • イラストまたは写真のインパクト
  • 色彩
  • フォント
  • コピーライティング

対象にもよりますが「女性」の視覚に訴えるデザインにするには、「一目で興味が持てるようなイラストや写真」「心が動く色彩」「対象に合った印象的なフォント」「共感する、興味がわくキャッチコピー」が大切です。女性は、興味を持てばすぐに調べたり話題にあげたりしますが、興味を持たなければ発信されることもありません。一目見た瞬間に目を惹くことができるデザインが良いでしょう。

▪ かわいいデザイン

女性の多くは、年齢に関係なく「かわいいもの」を好みます。ただ、「かわいい」にも種類がありますので、ターゲットとする対象者が好みそうな「かわいいデザイン」にする必要があるでしょう。

▪ きれいなデザイン

きれいなデザインは「フォント」や「レイアウト」がポイントです。なるべく見やすいきれいなものにすることで、女性の心をつかむことができるでしょう。

▪ 癒し系デザイン

ナチュラルテイストのデザインや、素朴でシンプルなキャラクターのイラストが使われたデザインも、多くの女性に好まれます。日々の生活の中で癒しを求める女性は多いものです。特に東京のような大都会で働く女性には「癒し系デザイン」が支持されることが多いようです。

東京で女性の心をつかむ広告やパンフレットの制作依頼ができるデザイン会社をお探しでしたら、東京都渋谷区にありますヒグジムにお任せください。ヒグジムは女性スタッフが多いデザイン会社で、女性目線からの企画・編集・デザインを行います。様々な広告制作・編集デザインを承りますので、ぜひご利用ください。

ページTOP