手作りに挑戦

手作りに挑戦

先日、ふと工作欲が湧き、皮小物を手作りできるワークショップに参加しました。

目黒にあるMaker’s Baseというシェア工房。
いろんな工具や機械(大き過ぎて何に使うかも私にはよくわからない)、
他にも焼き釜なんかがたくさんあって、
それらを会員はある程度自由に使える、という工房。

ほぼ毎日、何かしらのワークショップが開かれていて、
焼き物だったり、バッグを作ったり、指輪なんかも作れるみたいです。

12316666_802617969847467_1210014029286168039_n

この前は、青空カフェがありました。
コーヒーの良い香りと、木の香りやらなんやらに包まれる工房。 

私が参加したのは、コインケース・カードケース・マネークリップから、
2つ好きなものを皮でつくれるというワークショップ。
今回は、コインケースと、カードケースを作る事にしました。
(マネークリップって、いつ使えば良いんだろう。オトナの持ち物だ…。)

まずは皮の色を選びます。
私はブルーの皮をチョイス。

12235022_802617989847465_2155054515209343578_n

インストラクターの方が、何から何まで説明してくれるので、
私みたいな不器用さんでも困る事はほとんどなく。

型をつかって、皮を切り出します。

IMG_4875

切り出したら、折り目をつけて。
コインケースの内側、見える部分にはニスを塗って汚れ防止&ほど良い色味に。

12313741_802618023180795_3821941736737324076_n

ホック(金具)は、位置がずれると悲惨なので、
インストラクターのお姉さんにつけてもらいました。
普通のボンドで端を仮止めすると、一気にそれっぽく。

12316168_802618039847460_5707602144968750977_n

作業も半ば。でも、ここからがけっこうな力仕事。
皮用の目打ち(先が四又になっているのでフォークのような形)をハンマーでコンコン。
・・・なかなか貫通しない。
貫通しないと糸が通らないので、けっこうな力で、ゴンゴン!ガンガン!

IMG_4878

(ここだけの話、これが原因で右腕が筋肉痛です。。)

綺麗に穴を空けたら、そこを縫い縫い。
糸も、ロウ引きをしてあって、しかも2本同時に通さなければなので、
きちんと目打ちを貫通させていないと、なかなか通らないです。

ちなみに糸の色も選べて、イエローをチョイス。デニムパンツみたいな組み合わせです。

IMG_4879

どっちの糸を上にして、とか気をつけることがあり、縫い作業はとにかく黙々。
失敗したら糸をほどくのも一苦労なのです。

そんなこんなで縫い終わり、糸の処理をして、
側面を軽くヤスリがけをしたら、ようやく完成。

12278866_802655743177023_3455662002193281208_n12274735_802655756510355_6935293373650080557_n

皮は国産のしっかりした皮をご用意いただいたみたいですが、
やっぱり初めての手作りなのでちょっと頼りないかな。
でも、既に愛着。
使っていくうちに、良い感じにくたびれてくれることに期待です。

ヒグジムからはバス1本で行ける場所なので、また何か作りに行きたいです。
次はお皿かお箸づくりかな〜。

te(シ)

秋の展示会のお知らせ その3 〜Japan Home & Building Show 2015〜

こちらも初出展。

Japan Home & Building Show 2015
(ヒグジムの紹介ページはコチラ★) 

11/18〜20(3days)@東京ビッグサイト東4ホール
10:00〜17:00
※事前【来場申込】必要

こちらの展示会、
もともとは工務店さま、ハウスメーカーさまなどが出展する住宅業界の展示会なのですが、
ヒグジムは住宅関連のパンフレットづくりがとっても得意。
展示会内に業務・サポートゾーンというコーナーがあったので、
思い切って潜り込んでみることにしました。

ヒグジムがお役に立てるのなら、
ぜひぜひ、みなさまの広報・販促活動、お手伝いさせてくださいkihon
初めましての展示会なので、ちょっとソワソワしていますが、がんばります。

map

s317800_1s317800_2
展示作品の一部です↑

te(シ)


東京の中小企業中心で出展しており、伝統の技・最新のテクノロジーが集結するそうです。
(ヒグジムは…うーん、どっちなんだろう。。)

10/2(金)@国際フォーラム です。
入り口からまっすぐ進んで突き当たりに、いつもの感じのブースを構えています。
入場無料ですので、お近くにいらっしゃるようでしたら、ぜひぜひご来場くださいませ。
ページTOP