うわさのやつ

うわさのやつ

写真1

最近のはやりにのっかって

塩麹を作ってみました。
独特なにおいなんですね。
ついでに
こんぶ酢もこしらえて。
・・・料理がんばりますhoreta
(じ)

『東京案内帖』、出ました。

ヒグジムが編集・デザインを担当した『東京案内帖』が、
3月15日に昭文社さんから発売されました。oowarai

tokyo_hyosi-thumb-130x184-3356

ヒグジムの得意とする20代〜30代の女性に向けたガイドブックで、
美術館や公園、雑貨店や老舗、カフェや旬のレストランなどをピックアップ。
従来のガイドブックの観光案内的な情報から、
さらに一歩踏み込んだ内容になっています。

デザインテイストはもちろん、いまどきの女子向けのおしゃれなもの。
ほとんどが撮りおろしの写真は、
ことりっぶの『東京さんぽ』シリーズ同様に女子テイストいっぱい。
思わず「ここに行ってみたい」「これ食べたーい」と思えるような仕上がりになっています。

店頭で見つけたら、ぜひ手に取ってご覧になって(そしてできれば買って)くださいね。te

昭文社さんのプレスリリース
http://www.mapple.co.jp/mapple/news/2012/03/1841.html

なんだか、あたたかいのね。

昨日は、土曜日。

休日出勤を終えてから、どこかに寄って帰りたい気分だったので
(た)が遊びに来ているという(奈)のアパートへお邪魔することに。

(わりと人が降りる)駅で少し待っていると、二人が迎えにきてくれました。

格好だけはオシャレにしているけど、

完全顔はすっぴん…ですね。

家の中にずっといたのですねkihon

でも、迎えにきてもらうって嬉しいものですね。
きゅんとしました、7年ぶりぐらいに。

アパートも、レトロな階段で、なんかいい感じ。

なんといっても、部屋に入ってまず視界にとびこんでくる
(奈)のがちゃがちゃコレクションが最高でした。
岡本太郎の生誕100周年を記念したフィギュアなんて、もうたまらないです。

【その公式HP】
http://www.kaiyodo.co.jp/taro/index.html

で、一番の感動は、(奈)の手料理!!!

「おなかすいてる?horeta

「おかず色々あるよte

「ごはん、いるか?horeta

新婚妻のようなやさしい言葉も添えられ完全ノックアウトです。
見た目や味はもうベテラン主婦の域なのですが。

本当に、ごちそうさまでした。

おつまみ3種

おつまみ3種

*ビールのおつまみ*

・ザーサイ・ネギ・キューリを塩ダレ和えて冷やしたもの

・レバーと生姜の煮物

・さつまいもの甘露煮

毎日、こんながいいなーーー。

そのとき、(た)は、テレビを相手にあれこれとつっこんでました(マシュマロをこねながら)。

(ま)

ページTOP